冬のお天気という点では今年も比較的暖かい日が数日、年が明けて2週の時点でも半分くらいは平年より高かったなと思う。元日からの3日もいい天気の晴れで気温は10℃台、寒さはあるのでコートや手袋は必要ですが、近年は冬の寒さが緩んでいると感じる。昨年の天候は最近でも特別という変調でしたが、ここを通過したので暖冬のような気温が定着するのかなという気がします。暖かい気温で16℃とか14℃くらいの日が数日続くと、そこからの4日や5日程度は冬らしい寒さだったりする。このワンサイクルという感じのお天気で季節が進み、2月とか3月で春の季節にシフトするのだけれど。時々寒さが緩むので、出勤も休日でもすごし易いという感じではありますが、地球温暖化で気象変化とすればよいのかどうかと思います。地球上の色々な諸国で自然現象の変化とか、気象変化がある時代、人間にしてみれば暖かいのはいいですが、野生動物とか植物はどのようだろうか。ミュゼ 鼻下